テーマ:ハイスミス

手をひろげるジェスチャー(166)

ローマ警察から刑事が、ヴェニスのホテルにいるトムに、行方不明になっているディッキーのことを尋ねに来る。トムは、彼らに椅子を勧めて、自分も座る。 Tom sat down in the other chair, an armchair that he could slouch in. slouch は、上半身を前傾し、両肘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロンとセミコロン(162)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を、その文法的な事柄に注意しながら読んでいる。 He giggled again, then sobered himself by deliberating concentrating on the little problem that he …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

忙しいトム――時制に注意(158)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を、その文法的な事柄に注意しながら読んでいる。 トム(ディッキーになりすましている)のホテルの部屋に刑事が来る。 He took the chair that Tom offered him, and opened his brown le…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェスチャーをまねる(154)

引き続き Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley をそのジェスチャー描写や文法に注意しながら読んでいく。 トム(ディッキー・グリンリーフになりすましている)がイタリアの警察の刑事に質問を受けている。 “What did you do yesterday after Signor …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時制を考える(150)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んでいく。 He had a ticket for Majorca―by train to Naples, then the boat from Naples to Palma over the night of January th…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非可算名詞の使い方(146)

映画「太陽がいっぱい」「リプリー」の原作、Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を読んでいる。 トムは、ローマに来ているが、ディッキーの服や指輪を付け、声色やしぐさを真似て、ディッキーへの変身を楽しんでいる。もっとも、旧知の人に出会うとトムとして振舞わないとならないので、危ない綱渡り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別れの挨拶(138)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を、その文法や語法に注意しながら読んでいるシリーズです。 トムとディッキーはヨットで海に出るが、トムはヨット上でディッキーをオールで殴って殺す。死体は重しをつけて海に沈める。この場面は、映画「太陽がいっぱい」にある通りである。 翌日、トムはモンジベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トムの絶望(130)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 トムは、ディッキーと、ちょっとしたことで喧嘩する。 Outside, Tom said, “I just wanted…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トムとディッキー(126)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 トムとディッキーは、カプリ(Capri)に行く。 They sat in a café on the plaza…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男と女(122)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 “... if Marge was here, we’d be worrying about a hotel for the…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いくつかの動作と姿勢(118)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 トムは、ナポリへ見物に行きたいといい、ディッキーは同意した。その翌日、トムはディッキーの家に一室を与えられる。 “Ar…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トムとディッキー(114)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 続けて第9章を読む。ディッキーの部屋でトムとディッキーが話している。 Dickie sat down in a…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トム必死の話術(111)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 トムは、イタリアの小さな町 Mongibello に着き、女友達のMarge と一緒に砂浜でねそべっているディッキー・グリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェスチャー2つ(107)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 トムは、旧友のリチャードに会い、その父親の意を受けて、帰国するよう説得するため、イタリアに着く。 He arrived…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の丁寧表現・3(106)

Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を語学的に読んで行く、このシリーズは、この記事の下のほうにある、テーマ「ハイスミス」をクリックするとまとめて見られます。 トムは、ヨーロッパ航路の客船に乗っている。甲板のデッキチェアでまどろんでいると・・・ “Mr Ripley?” One…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

a certain book (103)

095、098、099、102に引き続き、Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を読み進める。 夫人が寝室に下がってからも、グリンリーフ氏とトムは雑談をしていたが、トムは帰宅することになる。氏は、会社の昼休みにでも、電話をしてくれ、運転手に迎えに行かせる、一緒にサンドイッチを食おう、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の丁寧表現・2(102)

095、098、099に引き続き、Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を読み進める。 トムは、グリンリーフ氏にその自宅に招かれる。グリンリーフ氏はトムを妻のエミリーに紹介する。 “I’m so happy to meet you!” she said warmly. “How …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去と過去完了(099)

095、098に引き続き、Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を読み進める。 It was after midnight when Tom started home, Mr Greenleaf had offered to drop him off in a taxi, but T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語の丁寧表現(098)

095に引き続き、Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を読み進む。トムのあとをつけて、酒場に入って来た男はトムに話しかける。その人は Mr Greenleaf で、トムが何年か前に少し知っていた Richard の父親であった。グリンリーフ氏は、テーブル席に移ることを提案する。 “…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bar の意味(095)

映画『太陽がいっぱい』の原作、Patricia Highsmith, The Talented Mr Ripley を読む。 主人公のリプレーは、ニューヨークの街で、見知らぬ男に付けられている。よく行く酒場に入る。男も入ってくる。そのような場面を描写する次のセンテンスがある。 He went into Raoul’s. リプレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more